読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小鼻が黒いのは産毛が原因?!ザラザラいちご鼻の治し方

小鼻の黒いブツブツ毛穴に悩んでいませんか?実は産毛や角栓で毛穴が黒く見えることがあります。綿棒は?オイルは?スクラブは?脱毛は?どれがいいのか悩んでしまいますよね。黒ずみや白いボツボツやザラザラを解消するために効果的な方法をお伝えしています。自分のタイプを知って正しいケアをすればあっという間に改善できます。

鼻の毛穴は食べ物で防げる?!毛穴にいいもの悪いもの

鼻の黒ずみにいい食べ物と悪い食べ物があることを知っていますか?

 

黒ずみの原因である角栓は皮脂の分泌によっておこることは

よく知られていますね。

 

この皮脂の分泌には食べ物が影響しています

 

私も長い間、鼻のブツブツに悩んできました。

 

食べ物が影響することを知ってからは

身体にとりいれるものを気を付けるようにしました。

 

その結果、ブツブツはかなり改善されましたよ。

 

毛穴にいい食べ物と悪い食べ物についてお伝えします。

 

 

角栓ができやすい食べ物

 

角栓の元になる皮脂は皮脂腺から分泌されます

 

皮脂腺を刺激して皮脂を出しやすくする食べ物には、

 

・脂っぽい食べ物

・糖分を多く含む食べ物

・刺激の強い食べ物

・肉中心の食事

 

があります。

 

脂っぽい食べ物

 

ファーストフードやコンビニ弁当に代表されるのが

脂っこい食べ物です。

 

フライドポテトやハンバーガー、から揚げなどがありますね。

 

またポテトチップスやアーモンドやカシュナッツなどのナッツ類も

脂が多い食べ物です。

 

また日本人が好むラーメンもまたもともと糖質であり、

脂もたっぷり使われています。

 


糖分を多く含む食べ物

 

ケーキやチョコレートや生クリームは糖分を多く含みますね。

 

こういった食べ物を好んで食べると皮脂を過剰に作りだしてしまいます。

 

刺激の強い食べ物

 

辛いものや味の濃すぎる食べ物もまた、角栓の元になる皮脂を過剰に分泌します。

 

肉中心で野菜不足

 

肉ばかり好んで食べていませんか?

 

特に旦那さまや息子さんが肉食の場合、

魚や煮物などを出すと機嫌が悪くなるなんて悩みもよく聞きます。

 

育ちざかりの息子さんはともかく、代謝の悪くなった中年以降に肉中心の食事を続けることは、毛穴の詰まりはもちろん糖尿病や痛風など、さまざまな病気を引き起こします。

 

f:id:gonmomoko:20170513100228j:plain

 

角栓をできにくくする食事とは?

 

では角栓をできにくくする食事とはどういったものでしょうか?

 

ズバリ!「野菜中心の食事 」「和食 」です!

 

あーやっぱりね!」というため息が聞こえてきましたよ。

 

皮脂の分泌を抑えてくれるビタミンC

 

ビタミンCは「美肌のビタミン 」と呼ばれるくらい肌にいい栄養素です。

 

ビタミンCのすごいところは皮脂の分泌を抑えてくれたり 毛穴を引き締める働き があることです。

 

ビタミンCには、

 

黄ピーマン、レモン、柿、キウイフルーツ、いちご、ブロッコリー

 

などがあります。

 

 

脂質の代謝機能のあるビタミンB2、ビタミンB6

 

ビタミンB2やビタミンB6には脂質の代謝機能があります

 

これが不足すると脂質の代謝がうまく働かず、毛穴に皮脂が分泌されやすくなります

 

ビタミンB2には、

 

豚レバー、牛レバー、うなぎ、うずら卵、サバ、納豆

 

などがあります。

 

ビタミンB6には

 

にんにく、まぐろ、いわし、鶏ささみ、バナナ、アボカド、鮭

 

などがあります。

 

 

日本人はもともと脂の多い食事は身体に負担をかけてしまう体質なんだとか。

 

食事が欧米化したために、さまざまな生活習慣病が発生していることは

よく言われていることですね。

 

毛穴もまた身体に取り入れた食べ物に大きく影響されます。

 

私も食事のバランスを意識したり、ヘルシーな和食の日を増やしたりしたことで

 

毛穴の角栓ができにくくなり毛穴がきれいになりました。

 

 

食事って大事なんですよね。

 

自分の食べたいものを食べたいだけ食べていいという年代はとうに過ぎています。

 

毛穴が気になっているなら、少しずつでもできるところから食生活を見直したいです。

 

習慣になっているのなら量を減らしたり、糖分カットのものを選びたいです。