小鼻が黒いのは産毛が原因?!ザラザラいちご鼻の治し方

小鼻の黒いブツブツ毛穴に悩んでいませんか?実は産毛や角栓で毛穴が黒く見えることがあります。綿棒は?オイルは?スクラブは?脱毛は?どれがいいのか悩んでしまいますよね。黒ずみや白いボツボツやザラザラを解消するために効果的な方法をお伝えしています。自分のタイプを知って正しいケアをすればあっという間に改善できます。

小鼻の乾燥にワセリンが効く?黒ずみも落とせる優れもの?!

 

小鼻の乾燥に悩んでいませんか?

 

乾燥すると皮がむけたり、粉拭きみたいになったり

見た目もガッカリですよね。

 

そんな小鼻の乾燥にワセリンが効くとか?

 

まとめました!

 

ワセリンとは?

 

ワセリンは石油から作られているから危険だと聞いたことありませんか?

 

確かにワセリンは石油からできるゼリーの不純物を

高純度に精製して作られています。

 

しかしその石油は古代の植物が長い時間をかけて

変化したものだということはあまり知られていません。

 

石油はよくないものと思われがちですがもともと植物油なんですね。

 

なので植物油である石油から作られたワセリンは自然のオイルです。

 

うちの子も赤ちゃんの頃は肌の乾燥がひどくよく病院にいきました。

 

そこで処方されるのは軟膏と白色ワセリンでしたね。

 

赤ちゃんにも使えるワセリンは決して危険なものではないんですよ。

 

ワセリンはいろいろ使える!

 

ワセリンは用途が多いところも魅力です。

 

唇の保湿や口角が切れた時の保護、でき初めのニキビを治したり

最近ではアトピーにも効果があるという研究結果が発表されたとか。

 

アトピーのような敏感肌にも使えるなら安心ですよね。

 

ワセリンを使った小鼻ケア

 

①夜、寝る前に小鼻の乾燥や黒ずみが気になるところに

ワセリンをぬります。

 

この時にたっぷりぬってしまうと乾燥を悪化させてしまうので

薄くぬることがコツです。

 

②そのまま寝ます。

 

枕にワセリンがついてしまうのが嫌だという方は

マスクをして眠るといいですね。

 

③朝、起きたらぬるま湯で優しく洗顔します。

 

クレンジングや石鹸を使わずにお湯だけで洗います。

 

ワセリンはお湯だけで落とせます。

 

洗った後はしっかりと保湿します。

 

f:id:gonmomoko:20170508115814j:plain

 


ワセリンを使ったスペシャルパック

 

小鼻の乾燥がなかなか改善しない場合はワセリンを使ったパックも効果的です。

 

お風呂に入ったついでにできるので簡単なところもおススメです。

 

①クレンジングでしっかりとメイクオフします。

 

②水分を拭き取らないで顔が少し濡れている状態でワセリンをぬる

 

③湯船にゆっくりつかってパックします。

 

④入浴後に温かいタオルでワセリンを優しく拭き取ります。

 

肌がやわらかくなって乾燥が改善しているのを実感できますよ!

 

 

気を付けることといえば毎日やらないことですね。

 

ワセリンは使いすぎると乾燥を悪化させます。

 

週に1度のケアで十分効果を得られます。

 

 

私も時々このワセリンパックをします。

 

朝起きて鏡を見た時はあまり変化を感じませんが

 

お湯で洗い流すと黒ずみが薄くなって乾燥がおさまっていることがわかります。

 

小鼻は意外と乾燥しているんですが、保湿ケアが行き届かない場所でもあります。

 

ワセリンパック試してみてくださいね。