小鼻が黒いのは産毛が原因?!ザラザラいちご鼻の治し方

小鼻の黒いブツブツ毛穴に悩んでいませんか?実は産毛や角栓で毛穴が黒く見えることがあります。綿棒は?オイルは?スクラブは?脱毛は?どれがいいのか悩んでしまいますよね。黒ずみや白いボツボツやザラザラを解消するために効果的な方法をお伝えしています。自分のタイプを知って正しいケアをすればあっという間に改善できます。

小鼻の赤みは洗顔のしすぎ?正しいケア方法とは?

小鼻の赤みってとても目立ちますよね?

 

小鼻の様子は相手の印象に残りやすく、

 

赤くなっていると手入れがされていない

 

不潔な感じだと思われることもあります。

 

また小鼻が赤いと老けて見えたり、

 

生活感が出やすいとも言われますね。

 

女優さんは生活感がほしい役の時には

 

わざわざ小鼻を赤くするんだとか。

 

気になる小鼻の赤みはなぜ起こるのでしょうか?

 


小鼻の赤みの原因


洗いすぎ

 

小鼻は皮脂が分泌しやすく汚れがたまりやすいです。

 

その汚れを落とそうとゴシゴシ力をこめて洗うなど

 

過剰なケアによる摩擦が炎症を起こし赤くします。

 

 

肌に合わないスキンケアの影響

 

刺激の強い洗顔料を使っていたり、肌に合わない化粧水や乳液により

 

炎症が起こってしまい赤みが増します。

 

 

乾燥

 

鼻をかみすぎたり鼻をよくさわる癖があると、小鼻が乾燥し赤くなります。

 

 

脂漏性皮膚炎

 

マラセチアというカビが、皮脂の過剰な分泌により繁殖して

 

炎症を引き起こすことで赤くなります。

 

かゆみがあり皮膚が剥がれてくることがあるなら

 

脂漏性皮膚炎の可能性があります。

 

自分で治すのは難しいので、

 

皮膚科で薬を処方してもらうことで改善します。

 


小鼻の赤みを消す方法

 

日焼け止めをぬる

 

日焼け止めを塗っていますか?

 

特に小鼻は日焼け止めを塗り忘れてしまいがちです。

 

毛穴から分泌される皮脂は、紫外線や外気に影響で酸化して黒くなるため

 

毛穴を詰まらす原因になります。

 

毎日の紫外線対策に日焼け止めを塗るようにしましょう。

 

f:id:gonmomoko:20170502184921j:plain

 

 

皮脂を落とせる洗顔料

 

小鼻には皮脂がたまりやすくついつい力をこめて洗ってしまいます。

 

その刺激でますます赤みが悪化します。

 

皮脂はゴシゴシこすっても落とすことはできません。

 

力を入れなくても皮脂を浮かして落とすことのできる洗顔料がおススメです。

 

 

赤みを抑えるスキンケアアイテムを取り入れる

 

小鼻が赤くなりやすい人は敏感肌のことが多いです。

 

香料や界面活性剤、防腐剤などの添加物は、

 

肌に刺激を与えてしまい赤みの原因になります。

 

無添加のものを選ぶことで赤みを改善できます。

 

また皮脂が過剰分泌されると小鼻がべたつき

 

脂性だと思ってしまいますよね。

 

でも多くの場合、脂性なのではなくて

 

乾燥から毛穴を守るために皮脂が過剰につくられてしまうのです。

 

洗顔後は化粧水だけでなくきちんと乳液をぬり

 

乾燥から毛穴を守りたいです。

 

 

小鼻の赤みは目につきやすく汚れのようにも見えるので

 

相手に残念な印象を与えてしまいます。

 

自分の赤みのタイプにあった方法で対策しましょう。