小鼻が黒いのは産毛が原因?!ザラザラいちご鼻の治し方

小鼻の黒いブツブツ毛穴に悩んでいませんか?実は産毛や角栓で毛穴が黒く見えることがあります。綿棒は?オイルは?スクラブは?脱毛は?どれがいいのか悩んでしまいますよね。黒ずみや白いボツボツやザラザラを解消するために効果的な方法をお伝えしています。自分のタイプを知って正しいケアをすればあっという間に改善できます。

鼻の黒ずみはスクラブで落とせる?使い方は重要です!

鼻がボツボツしていてさわるとざらつく・・・

 

そんなお悩みありませんか?

 

いちごのように鼻にできる黒いボツボツは毛穴が詰まっている証拠

 

その黒ずみを取る方法のひとつに「スクラブ」がありますね。

 

あなたも一度は試したことありませんか?

 

鼻の黒ずみにスクラブは効果があるのでしょうか?

 

 

鼻の黒ずみはなぜできる?

 

鼻の毛穴に詰まった汚れは「角栓」とよばれます。

 

角栓は皮脂や角質、アカやほこりなどが混ざり合ってできたものです。

 

 

毛穴が健康なら肌のターンオーバーに合わせ自然と排出されるのですが

なんらかの原因で毛穴の機能が弱まっているとそのまま毛穴に残ります。

 

 

最初は白い色をしていますが毛穴の中で酸化することでどんどん黒くなります。

 

 

そうなると見た目も残念な「いちご鼻」の完成です。

 

 

毛穴の機能低下はなぜ起こる?

 

 

肌は28日で生まれ変わると聞いたことありませんか?

 

これはターンオーバーといって健康な肌なら28日くらいの周期で

新陳代謝が行われ古い角質は剥がれ落ち、新しい細胞が生まれてきます。

 

このターンオーバーが正常に行われているうちは、毛穴が詰まることはありません。

 

しかし毛穴の乾燥や過剰なケアが原因で毛穴の機能が低下していると

剥がれ落ちるはずの角質が毛穴の中に詰まってしまいます

 

f:id:gonmomoko:20170422100517j:plain

 

スクラブで鼻の黒ずみは落とせる?

 

スクラブといえば小さな固いつぶつぶの入った洗顔料を思い浮かべますよね。

 

 毛穴の中にこの小さなつぶつぶが入り込み

ごろごろしながら汚れをかきだすイメージですね。

 

汚れをかきだすワケですから黒ずみを取り除くことはできます。

 

しかし正しい使い方をしないとたちまち毛穴がトラブルをおこし

黒ずみが悪化してしまう事態も招きかねません。

 

 

知っておきたいスクラブの正しい使い方

 

スクラブ洗顔とは洗顔料に含まれている小さな粒子によって

毛穴の中の汚れを落とします。

 

つまり摩擦の力を使うことになるんですね。

 

毛穴への摩擦は乾燥したり傷がついたりする心配があるので

使い方には十分注意しなければいけません。

 

・力を入れてこすらない

・スクラブケアは週に一度を目安に

・粒子の小さなスクラブを選ぶ

 

特にスクラブの選び方は重要になります。

 

おすすめなのは泥スクラブ洗顔

 

市販されているスクラブ洗顔料は粒子の粒が大きく

肌に負担がかかります。

 

泥スクラブは天然の成分である超微粒子でできているので

毛穴に負担をかける心配がありません。

 

毛穴の汚れを摩擦でかき出すのではなく

毛穴の中の汚れを吸着して取り出します。

 

ゴシゴシとこする必要がないので肌に優しいスクラブです。

 

毛穴の黒ずみが気になったらスペシャルケアとしての

泥スクラブをおススメします。

 

くれぐれも使いすぎには気を付けてくださいね。

 

また汚れを落とした後は十分な保湿をして

毛穴が乾燥しないように気を付けましょう!