読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小鼻が黒いのは産毛が原因?!ザラザラいちご鼻の治し方

小鼻の黒いブツブツ毛穴に悩んでいませんか?実は産毛や角栓で毛穴が黒く見えることがあります。綿棒は?オイルは?スクラブは?脱毛は?どれがいいのか悩んでしまいますよね。黒ずみや白いボツボツやザラザラを解消するために効果的な方法をお伝えしています。自分のタイプを知って正しいケアをすればあっという間に改善できます。

鼻のザラザラは治る?!3つの原因と対処法まとめ

小鼻がザラザラする・・・


なんだかボツボツがでている感じがする・・・


しっかり洗顔しているのに、どうしてザラザラしてしまうのでしょうか?

 

気になる原因と対処法についてまとめます。

 

 

鼻がザラザラする原因

 

洗顔不足

 

朝洗顔をしない、水洗顔をしているという方で鼻がザラザラしているなら

毛穴の皮脂などの汚れがしっかりと落とせていないことが考えられます。

 

また肌の刺激を嫌って弱酸性の洗顔料で洗顔していると
毛穴に詰まって黒くなった角栓はなかなか落とせません。

 

洗顔料を変えてみることで改善することもあります。

 

保湿効果の高い弱酸性は汚れを落とす力が弱いです。

 

アルカリ性の洗顔料だとさっぱりとした洗い上がりが期待できます。

 

 

洗いすぎ

 

長い時間をかけて洗ったり一日に何度も洗顔していませんか?

 

洗顔は毎日するものなので、やり方を間違えると毛穴に負担がかかります。

 

また熱いお湯で洗うことも毛穴にダメージを与えます。

 

 

力の入れ過ぎ

 

汚れを落としたいと思ってゴシゴシ洗っていませんか?

 

手の摩擦で肌を傷つけてしまいます。

 


乾燥

 

洗顔のあとしっかり保湿していますか?

 

顔がテカルという方に多いのが保湿不足による乾燥です。

 

毛穴が乾燥すると外部の刺激から毛穴を守るために皮脂が過剰に分泌されます。

 

その皮脂が毛穴に詰まりざらざらにしています。

 

 


鼻のザラザラを治す方法とは?

 

 

洗い方を見直す

 

ゴシゴシ洗いはやめましょう。

 

手の摩擦で肌が傷つかないように
しっかりとした泡を作って泡で汚れを浮かせて吸着します。

 

f:id:gonmomoko:20170420145307j:plain

 
洗顔の温度を見直す

 

どのくらいの温度で洗顔していますか?

 

意外と熱いお湯で洗っている方が多いです。

 

お皿についた油汚れを熱いお湯で洗うとすっきり落ちますよね。

 

なので皮脂も熱いお湯の方が落ちると思っていたら大変です!

 

確かに熱いお湯で洗うとすっきり汚れが落ちる感じがしますよね。

 

でもその後肌がつっぱるのを感じるはずです。

 

熱いお湯は肌に刺激を与え、必要な成分まで流してしまいます。

 

そうすると毛穴が乾燥し皮脂を過剰に分泌します。

 

顔がテカテカするのでまたお湯で洗う・・・

 

どんどん毛穴が壊れていきます。

 

洗顔は水かぬるま湯で洗いましょう。

 

ぬるま湯もほぼ水に近い温度で十分です。

 

 

スクラブは週に1度まで

 

 

毛穴の黒ずみが気になるからと毎日スクラブで洗顔している人もいますね。

 

スクラブ洗顔は泡よりも小さな固い粒で毛穴をごろごろ削りながら
汚れをかき出す洗顔方法
です。

 

毛穴の中を固いボールがごろごろなんて想像しただけでも

ちょっと怖くないですか?

 

もちろん毛穴への刺激は避けられないので、

頻繁に行くうと毛穴が傷つくのは簡単に想像できると思います。

 

ただしまったくやってはいけないということではなくて

むしろばっちり詰まってしまった毛穴の汚れには効果はあります。

 

もちろん緊急の場合のみで、頻度には十分注意してくださいね。

 

週に1度までなら肌への負担もそんなに気にしなくて大丈夫です。

 


肌がザラザラしたらつい毛穴パックやスクラブ洗顔に頼りたくなりますよね。

 

しかしその間違ったケアが毛穴をザラザラにしてしまいます。

 

毎日のスキンケアを見直すことができると

鼻のザラザラは気にならなくなりますよ!