小鼻が黒いのは産毛が原因?!ザラザラいちご鼻の治し方

小鼻の黒いブツブツ毛穴に悩んでいませんか?実は産毛や角栓で毛穴が黒く見えることがあります。綿棒は?オイルは?スクラブは?脱毛は?どれがいいのか悩んでしまいますよね。黒ずみや白いボツボツやザラザラを解消するために効果的な方法をお伝えしています。自分のタイプを知って正しいケアをすればあっという間に改善できます。

いちご鼻は重曹できれいにできる?知っておきたいこと

重曹洗顔」は話題になっている洗顔方法のひとつです。

 

ネットでは、

 

「角栓がとれてザラザラがなくなった」とか

 

「毛穴がきれいになってツルツル」

 

などの口コミを見かけます。

 

本当に重曹でいちご鼻はきれいになるのでしょうか?

 


重曹とは?

 

重曹とは炭酸水素ナトリウムのことです。

 

お掃除に使ってるよっていう主婦の方、多いんじゃないでしょうか?

 

また重曹はお料理にも使われることもあり、口に入っても安全なものもあります。

 

我が家もお掃除用とお菓子作り用を常備しています。

 

また値段も安く最近では100円ショップでも手に入るようになりました。

 

とても身近な重曹が毛穴もきれいにしてくれるなら
続けやすいしうれしいですよね。


重曹を使ったケア方法

 

毛穴の角栓は70%がタンパク質です。

 

重曹の成分である炭酸水素ナトリウムはこのタンパク質を分解する働きがあります。

 

また重曹は洗浄効果が高く毛穴の角栓や黒ずみ除去が期待できるといわれています。

 

重曹洗顔のやり方

 

洗顔料を十分に泡立てひとつまみの重曹を加える。

その泡で洗顔しよくすすぐ。


重曹パックのやり方

 

重曹に水を加えクリーム状にする。

蒸しタオルで毛穴を開く。

角栓や黒ずみが気になるところを10分程度パックする。

よく洗い流す。

 

f:id:gonmomoko:20170418092004j:plain


本当に肌に使っても大丈夫?

 

重曹は身体に危険なものではありません。

 

しかし肌に使うために作られたものでもありません

 

ゆのみについた茶渋をつるりと落としてしまうほどの強い洗浄力は
毛穴や肌にトラブルをおこしてしまう可能性が心配されます。

 

重曹洗顔の口コミの中には、

 

「家にあった重曹で1週間ほど洗顔しましたが

肌がヒリヒリする感じが続きだんだん赤くなってきてしまいました。

重曹洗顔をやめたら症状がピタッと治まったので

やはり重曹の刺激だったんだと思います。」(30代 女性)

 

「鼻の黒ずみに悩んでいた頃、いちご鼻が重曹で治るというのを

ネットで知りました。

ちょうど食品用の重曹が余っていたのでそれを使いました。

確かに洗顔後は肌がつるっとなったように感じましたが

洗顔後のツッパリがすごく肌が荒れるようになりました。

なんだか怖くなったので使用をやめました。」(40代 女性)

 

というような肌にダメージを受けてしまった方の声もありました。

 

やはり肌の弱い方は充分注意して使用したほうがよさそうです。

 

もちろん長期間継続して行う方法ではないです。

 

 

重曹はどこでも手に入りやすいし値段も安いので

 

これでいちご鼻が改善するならと取り組む方も増えています。

 

しかし重曹には工業用や薬用、食品用と種類がわかれていて

特に工業用と薬用は身体の中に取り込むことを前提としていないので

粒子が粗いものが多いです。

 

研磨効果が強く粒子が粗い重曹でゴシゴシ洗えば

大事な皮脂や角質まで取り除いてしまう可能性は十分に考えられます。

 

やはり肌に使うものはきちんとスキンケアのために作られたものが安心です。

 

もしこれから重曹洗顔を検討しているという方は

やりすぎには十分注意してくださいね。

 

まずは週に1度くらいを目安にして

肌に違和感を感じたらすぐに使用をやめましょう。