小鼻が黒いのは産毛が原因?!ザラザラいちご鼻の治し方

小鼻の黒いブツブツ毛穴に悩んでいませんか?実は産毛や角栓で毛穴が黒く見えることがあります。綿棒は?オイルは?スクラブは?脱毛は?どれがいいのか悩んでしまいますよね。黒ずみや白いボツボツやザラザラを解消するために効果的な方法をお伝えしています。自分のタイプを知って正しいケアをすればあっという間に改善できます。

水洗顔だけでは毛穴の黒ずみが治らないのはどうして?

水洗顔が人気ですね。


毛穴の黒ずみや肌のトラブルを抱えている人が

水洗顔で驚きの変化!なんてよく目にしませんか?

 

水洗顔で本当に毛穴がきれいになるのでしょうか?


水洗顔だけでは毛穴の汚れは治らない?

 

確かに水洗顔に切り替えたら毛穴がきれいになってという声も多いです。

 

しかし水洗顔に切り替えたために毛穴の黒ずみが悪化したという声も
同じくらいあるんです。

 

実際に私も水洗顔を試しましたが満足のいく効果は得られませんでした。

 

効果のある人・ない人、この違いはどうして起こるのでしょうか?

 

いきなり水洗顔がダメな理由

 

確かにノーメイクである朝の洗顔は水だけで十分な気もしますよね。

 

水だけでなら肌に余計な負担もかけないし洗いすぎの心配もなく
ある意味理想的な洗顔方法 でもあります。

 

なので最終的に水洗顔にたどり着くことを目標とするのならば

方向性としては間違っていません。

 

でもね・・・

 

毛穴の黒ずみは皮脂が原因になっているので

毛穴に残って酸化してしまった皮脂をそのままにして

いきなり水洗顔に変えたところで皮脂がごっそりとれることはありえません

 

毛穴に皮脂が残ったままでは炎症の原因になりますし
最悪の場合、かゆみや皮膚炎にもつながってしまいます。

 

まずは毛穴の皮脂をクリアにした状態を作り出してから
水洗顔に切り替えるのが賢明ですね。

 

汚れの落ちやすさは肌の状態が影響する?

 

f:id:gonmomoko:20170417091158j:plain

 

お皿を洗う時のことを思い浮かべてください。

 

つるんとしたお皿の汚れはすぐに落とせますよね。

 

ところがでこぼこしたお皿の汚れは、へこみや模様に入り込んで
落としにくいことが多いです。

 

肌にも同じことが言えるんですがつるんとしたきめの細かい健康な肌の汚れは

水だけでも落とすことができます。


逆に毛穴が開いていたりたるんでいたり、皮脂がつまっている 肌の汚れは
水だけできちんと落とすことはできないんですね。

 

そのことを知らずに水洗顔に切り替えて
肌がさらに荒れてしまったり炎症がおこったりしてしまうのです。

 

まずは毛穴を健康な状態にしてあげることが大切です。

 

正しい洗顔で毛穴の黒ずみは改善する

 

水洗顔を始める前にまずは今までの洗顔を見直してみましょう。

 

洗浄力の強い洗顔料を使用していませんか?

 

肌をゴシゴシ洗っていませんか

 

刺激の少ない石鹸をよく泡立ててその泡で包むように洗顔します。
手が肌に直接ふれないように泡の弾力を利用します。

 

またすすぎ残しのないようにしっかりと洗い流してくださいね。

 

髪の生え際や耳の前、小鼻などは特に注意が必要です。

 

正しい方法で洗顔することができれば、

毛穴に負担をかけずに汚れをしっかりと落とすことが可能 になります。

 

今までの強力な洗顔からまずは正しい洗顔方法に変えて
いずれは水洗顔だけでも汚れが落とせるような元気な毛穴にしましょうね。