読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小鼻が黒いのは産毛が原因?!ザラザラいちご鼻の治し方

小鼻の黒いブツブツ毛穴に悩んでいませんか?実は産毛や角栓で毛穴が黒く見えることがあります。綿棒は?オイルは?スクラブは?脱毛は?どれがいいのか悩んでしまいますよね。黒ずみや白いボツボツやザラザラを解消するために効果的な方法をお伝えしています。自分のタイプを知って正しいケアをすればあっという間に改善できます。

これは毛穴?それともニキビ跡?違いの見分け方と対策

 

この毛穴、なんかおっきくない?

 

よく見ると他の毛穴となんか違う?!

 

それは毛穴ではなくてニキビ跡ではないですか?

 

この二つは似ているようで全然違います

 

毛穴とニキビ跡の違いと見分け方や対策についてお伝えします。

 

見た目の違い

 

毛穴

・深さや大きさがほぼ一緒

・みかんの皮のように均一にそろっている

 

ニキビ跡

・楕円形や線状など大きさや形がバラバラ

・穴の深さが深い

・産毛が生えていない

 

原因の違い

 

毛穴

・皮脂の過剰な分泌やたるみ、肌のターンオーバーの乱れ

 

ニキビ跡

・繰り返しニキビができたことで炎症により毛穴内部の組織がこわれている

・炎症の程度や期間によってダメージの深さが変わる

 

改善方法の違い

 

毛穴

・洗顔、クレンジングなどセルフケアで改善できる

 

ニキビ跡

・セルフケアでの改善は難しい

・レーザー治療が一般的

 

改善するまでの期間の違い

 

毛穴

・肌のターンオーバーである4週間~6週間

 

ニキビ跡

・数年単位

 

ニキビ跡はアクネ菌が原因?

 

ニキビ跡はニキビが繰り返しできたことで炎症がおき

組織が壊れてしまったために跡になって残ります。

 

ニキビはアクネ菌が原因であることはよく知られています。

 

このアクネ菌はもともと善玉菌の一種なので決して悪者ではありません。

 

むしろ肌に必要なものであり、毛穴に存在している細菌です。

 

ではなぜこのアクネ菌がニキビを作り出すのでしょうか?

 

それは毛穴に皮脂や角質が詰まって毛穴がふさがれていることで

細菌が繁殖して炎症を起こします。

 

アクネ菌が過剰に増えてしまうとニキビが次から次へと増えてしまいます。

 

f:id:gonmomoko:20170518154208j:plain

 

ニキビ跡を作らない、目立たせない方法

 

毛穴のつまりをなくす

 

これ以上ニキビ跡を増やさないためにはニキビを作らないことが重要です。

 

毛穴が詰まっていることでニキビは悪化します。

 

なので毛穴のケアをして詰まりを取り除くことでニキビができにくくなるんですね。

 

毛穴のつまりやニキビの段階でしっかりとケアして

ニキビを繰り返さないことでニキビ跡が増えることを防げます。

 

保湿する

 

毛穴は肌が乾燥しているとさらに凹凸の差ができてしまいます。

 

肌の乾燥は水分不足が原因なのでしっかりと保湿することで

肌がふっくらして凹凸との差がなくなります。

 

これはニキビ跡にもいえることです。

 

ニキビ跡を完全に治すためには、専門機関での治療が必要になりますが

保湿することで目立たなくすることはできます

 

 

ニキビ跡は毛穴の開きよりも改善に時間がかかります。

 

しかし専門機関での治療となると高額な費用が必要です。

 

レーザー治療は効果的ですがリクスも高いので、

顔はできないというところもあるようです。

 

まずは自分でできることをやって、

それから専門治療を考えるのでも遅くはないです。

 

小鼻の角栓は押し出すのはアリ?ナシ?知っておきたいこと


小鼻にポツポツと白いカスのようなものがありませんか?

 

爪でかじってみたり指で押し出しても

取れたような取れないような・・・

 

取れたと思ってもまたしばらくすると白いポツポツが発生!

 

ほんとキリがないです。

 

これは角栓と呼ばれるもので毛穴が詰まっている状態です。

 

小鼻の角栓を押し出すのは大丈夫なのでしょうか?

 

結論からいうと角栓を押すのはアリです。

 

でもこれは軽く指で押してにゅるっと出てきた場合だけに限られます。

 

なかなか出てこないからと何度も強く押したり、爪を立てたりすることは

絶対にやってはいけません!

 

やりすぎると毛穴に傷がついたり、色素沈着を起こしたり、炎症になってクレータ状に

跡が残ってしまう ことがあります。

 

毛穴に詰まった角栓を放置すると?

 

毛穴に詰まった角栓は皮脂や角質がまざりあってできたものです。

 

本来なら肌のターンオーバーに合わせて自然と排出されるのですが、

何らかの原因で毛穴の機能が低下すると排出されずに

毛穴に詰まったままになってしまいます。

 

角栓が詰まったままにしておくと、皮脂や角質によってどんどん大きくなり

毛穴を押し広げてしまいます。

 

長期間そのままの状態が続くと、空気に触れている部分が酸化して黒くなり

毛穴が目立ってきたり、毛穴のまわりの皮膚にダメージを与え

老化の原因になります。

 

また毛穴をふさいでいることで細菌が繁殖しやすくなるので

ニキビもできやすくなります。

 

なので角栓は定期的に除去することが必要になります。

 

f:id:gonmomoko:20170518152925j:plain

 

 

コメドプッシャーは使える?

 

角栓をとるアイテムとして「コメドプッシャー」があります。

 

角栓が詰まって毛穴が盛り上がっているような状態には効果的な方法です。

 

ドラッグストアなどで簡単に手に入ります。

 

湯船で毛穴を十分に開いてから、盛り上がっている部分に軽く当てて押します。

 

ただし軽く押しても角栓がでてこない場合は繰り返し使うことは避けたいです。

 

何度も同じ場所を押したり強く力を込めることで毛穴が刺激を受け

さらに状態が悪化することがあります。

 

あくまでも緊急時の対策として、多くても月に2回程度の使用にとどめましょう。

 

また使用後はしっかりと洗って清潔に保ちたいです。

 

細菌がついたまま使用する事のないように気を付けましょう。

 


大切なのは角栓をつくらないこと!

 

毛穴の中に詰まってしまった角栓を取り除くことは必要なのですが

 

これを無理に取り出そうとすると毛穴の開きやたるみの原因になります。

 

毛穴に負担をかけないためにも角栓ができないようにすることも大切になります。

 

洗顔や保湿を心がけ、規則正しい生活で肌のターンオーバーを整えること

毛穴が元気になり角栓ができにくくなりますよ。